どんな授業を行なっているのか

太田医療技術専門学校では、どういった授業を行なっているのか実践的な授業や、即戦力になる技術や知識を身に付けることができるのか、気になる人は下記の記事を参考にしてください。

太田医療技術専門学校で学べること

女性

理学療法学科

理学療法士とは、生活をするときに大切な基本的な動作の回復や体・心の機能を高めるリハビリのサポートを行なう人達のことです。太田医療技術専門学校では、最先端の治療に関する実習やスポーツリハビリなどの授業を行なっています。その他にも、理学療法士にはかかせない専門的な知識も学ぶことができます。

作業療法学科

作業療法士とは、体や精神の障害を抱えている人達の回復や自立などを手助けする人達のことをいいます。日々の生活に欠かせない動きや心の状態を、リハビリを通して改善していくために必要な知識や技術などを学ぶことができる場所です。リハビリの一貫として、音楽や手話、陶芸や木工などを利用するため楽しく学ぶことができるでしょう。

歯科衛生学科

歯科衛生学科では、歯に関する知識を身に付けることができます。歯科医師のサポートなどが主な仕事のため、必要な知識を学んでいきます。太田医療技術専門学校では、口腔外科教授による講義や実習などの授業を行なっているため多くの人から人気を集めています。

救急救命学科

救急救命学科では、速さと正確さを重視した救急救命士を目指すことができます。本物と同じような作りの車内で実践的な実習や、シミュレーションを行なうため、就職先では即戦力になることができます。その他にも、体力指導や公務員試験の対策を入学時から学んでいくことができます。

臨床工学科

臨床工学科では、人工呼吸や人工透析など生命を維持するために必要な装置の操作や点検方法などを学ぶことができます。最新の設備を使うこともでき、実践的な授業と豊富な実習を体験することができるため現場で必要な知識と技術を身に付けることができるでしょう。

広告募集中